毛ガニ料理@かに玉丼&酢の物

かにまみれ・毛がにレシピ♪

今回購入したのは、こちら↓
かにまみれ

 

人気かに通販「かにまみれ」で購入した「お得な四大蟹セット」も、毛ガニが最後です。

 

これまで、いろいろ蟹をさばいてきましたが、毛蟹を調理し終えて、ようやくなんとかカニをさばけるようになったかなぁ・・と思いました。

 


なんとか、形にはなって来てるでしょ。。。? ^^

 


実は、かに玉作ったのは多分、生まれて初めて。。。
あんかけ・・・多すぎ・・・?!

 

「かにまみれ」通販サイトで購入しました♪

今回は、鍋料理じゃなくて調理しました♪

用意した野菜は、にんじん、しいたけ、長ネギ、しょうが(これが良かった)、そんなところです。
いつも野菜を使うときには、欲張って沢山投入する私ですが、今回はカニと卵がメインですので、控えめにしたつもりです。

 

毛蟹の甲羅を開けると、かにみそ登場! 左右の食べれないビラビラしたところも、今回こそはキレイにさばいていきますよ〜!

 

解凍時間がもう少しあれば、もっとスムーズだったかな、と思います。
カニの下ごしらえも4杯目ともなれば、上の画像のように、なんとなくサマになってきました。 ^^

 

 

今回、一番大変だったのが、カニの身を取り出す作業です。

 

ひとりで作業したので、かなり疲れました。

 

カニ料理って、身を取り出すのが面倒で敬遠する人も多いかもしれませんね。

 

 

 

苦労の甲斐あって、こんなに沢山の蟹の身がとれましたよ!

 

かにみそも、贅沢に調理に使っちゃいます♪

 

 

 

 

 

 

一品目の酢の物は、すし酢を使って超簡単に作ったのですが、ちょっと味が濃くなっちゃいました。。。

 

酢の物にまわせるくらい、身が沢山余った毛蟹。

 

本物のかにの身を使って酢の物、ちょっと贅沢ですね♪

 

 

 

 

二品目の蟹玉を作ろうと思っていたところ、片栗粉がない!!

 

ほんの少量でいいのに・・・絶対失敗したくなかったので、近所のスーパーへ自転車を走らせました!

 

無事にかたくり粉ゲットして、野菜とカニを炒め始めます。

 

 

炒めた野菜と毛蟹を、息子が溶いてくれた卵の中に入れて、焼きます。

 

苦労してかき集めた毛蟹の身が、ぎっしり詰まっていてとっても美味しそうな具材です♪

 

 

 

 

 

ご飯の上に乗っけて、蟹玉丼の出来上がり!

 

途中、片栗粉の買出しで完成までの時間がかかったので、子供は待ちきれない様子でした。

 

 

 

 

 

 

今回、「調味料は油断しないで、しっかりとチェックしておかないとなぁ」と実感しました。
苦労しただけあって、出来上がった毛ガニのカニ玉丼は、とっても美味しかったです♪

 

「かにまみれ」通販サイトで購入しました♪詳細はコチラ↓
かに